本文へスキップ

       浜松ゆかりの作家たちU



平成29年6月17日(土)―8月6日(日)

平成元年に開館した当館では、設立趣旨である《街に開かれた美術館》を目指して、これまで浜松にゆかりのある現代作家の企画展や、地元にスポットをあてた展覧会などを開催させていただきました。そこで今回は、来年、開館30周年を迎えるにあたり、原点である浜松ゆかりの作家たちの作品を紹介する展覧会を企画いたしました。
 本展覧会では、日本画、版画、洋画、工芸、と多岐にわたるジャンルの作品を、当館所蔵のものに加え、作家及び収蔵家の方からお借りした作品と併せてご覧いただけます。また、著名な物故作家ばかりでなく、これからの浜松の美術を担う若い作家たちの作品も取り上げた内容となっております。幅広いジャンルの近現代作品を一堂に会した本展覧会は、浜松の美術の動向を如実に示しています。

 ぜひこの機会に浜松ゆかりの作家たちの活躍を知っていただき、芸術を身近に感じていただければ幸いです。


■開催概要

会期
平成29(2017)6月17日(土)〜8月6日(日)
開館時間
午前10時〜午後5時(入館は4時30分まで)
休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合には開館、翌日休館)

観覧料

一般500円/中高生300円/小学生200円      

※土日に限り小中学生は無料 
※20名以上の団体客様2割引
※キッズアートプロジェクトしずおか ミュージアムパスポート利用可
※障害者手帳をお持ちの方、および介助者1名まで100円引(その他割引併用不可)


★ 割引券は
こちら

交通

バス利用→JR東海道線・浜松駅より

      JR浜松駅北口を出て、
      遠州鉄道バス乗り場(12番乗り場)から

      [内野台行]乗車 [元浜町]下車 バス停目の前 (乗車時間は約8分)  

◎車利用→浜松駅よりタクシーで5分  

     東名浜松IC、または浜松西ICから約30分 二俣街道沿い

詳しい交通案内はこちら

主催
公益財団法人平野美術館
後援
浜松市
特別協賛

株式会社平野興産      

お問い合わせ

公益財団法人平野美術館 
〒430-0942 静岡県浜松市中区元浜町166番地 

TEL.053-474-0811  

●主な展示作品● 
           

内海健夫「patches」2014年(個人蔵)       
外海文武「Drop」2015年     
柳澤紀子「少年シジフォスT」2015年(個人蔵)
鈴木高男「チミ(red)」 2001年(個人蔵)                                        
小澤香織「Teddy Bear#01」 2014年(個人蔵)       
松井冬子「供犠の暴力」 2008年